Diary and diary

スマホで読むのはおすすめしません

韓ドラにハマった

K-POPアイドルを好きになり早9年。

ここにきて、韓国ドラマの面白さに目覚めた。笑

 

 

今年に入るまで韓国ドラマといえば「星から来たあなた」、通称ピョルクデしか最終話まで見たためしがなく、かの有名な(?)花男や、イケメンですね等も1話たりとて見なかった。思うに、ピョルクデが押しつけがましい恋愛物ではなく、適度に恋愛以外の話も散りばめたとても面白いドラマだったため、もうこれ以上の感動はないのではないかと思い込んでしまったような。

 

しかし、私もアイドル以外の心の癒しが欲しく、最近テレビも見なくなったし、かといってステージ動画やファンカムだと短すぎて食事中に何度もパソコンを操作する必要があり、面倒だし、ということで面白い、そして適度な恋愛物を探していた。1月に数日間、一つ上の韓国人オンニが家に泊まりに来た際、寝る前に布団の中でずーっと携帯を見て何をしてるのかと思えばドラマ鑑賞。さすが韓国人、なんてその時は思っていたけど、それがかの(どの?)、応答せよ1988最終回。そんなに面白いのー?と聞くと、韓国人皆これ見てるよ!と言われ。

 

 

 

 

見ました。応答せよ1997( *´艸`)応答せよシリーズ第1弾。

友達がソ・イングクソ・イングク言ってたのはこれでかー!と納得の甘さ(*_*)お相手のウンジちゃんもApinkのライブに去年の夏行ったため、馴染みがあり、とても面白かった~!何より過去と現在を行ったり来たりしながら進む物語構成が大好きなので、ソ・イングク君のかっこよさ以上に楽しめました。「応答せよ」シリーズの基本構成として、"主人公の夫探し"があるのですが、これが本当ーに上手い!上手く撒かれていく伏線、そしてちゃんと回収される瞬間がもう最高に楽しい。1997年、上の6人が高校2年生だったときのお話が中心となって進んでいくのですが、もう高校を卒業してしまった身からすると羨ましくて羨ましくて(T_T)いいなあ~高校生...。楽しかったよなあ..と。私もこんな風に家出たい、家出たい、って喧嘩した事あったよな...なんて懐かしさがどこかしらかにあるのもこの「応答せよ」シリーズの好きな所です。

 

 

そしてもちろん見ました応答せよ1994(*'▽')

こちらは1994年に大学へ入学した6人+1人(先輩)が中心のストーリー。基本的に同い年が好きな私が年上(オッパ)の魅力を知ったドラマでした(笑)いやー、本当にこのオッパの話し方、接し方が( *´艸`)1997と比べると一気にビジュアルで押さなくなった1994。最初4話くらいは、面白いのか?これでキュンキュンするのか???と半信半疑だったのが嘘のように終わった頃には、1997を超える満足感でした。「応答せよ」シリーズの基本構成としてもうひとつ、6話あたりから急に面白くなります(笑)シリーズ3作共通で。なのでもし、5話あたりまで見て面白くないんじゃ...と見るのを辞めそうになった時、せめて6話まで!!...できれば8話まで見るときっと、最後まで見たくなるんじゃないかな~と思います。

 

日本のドラマが10話前後なのに対して、「応答せよ1997」は17話、「応答せよ1994」は21話、「応答せよ1988」は20話と、約2倍の長さ。そのため、内容の進み方も少し遅めです。韓国ドラマ、長いものは50話、100話、200話なんてものも....。

 

 

そしてそしてただいま絶賛視聴中の「応答せよ1988」

この「応答せよ」シリーズ脚本家さんのすごい所は期待を全く裏切らない事。今回の「応答せよ」が一番面白い!と毎回思います。1988(通称ウンパル)では、今までのように夫探しに向けての恋愛もある一方で、家族についての描写がとても多いです。そのぶん、レギュラー出演者が今までよりずっと増えました。15話まで見終えたところで、リアルタイム視聴であればここで年末演技大賞等の授賞式がはさまるため、私もその流れにのっとってビハインドストーリーを見たのですが、実はキャストオン前から仲の良い友達だったり、劇中とは正反対の表情でお互いを見る姿がとても楽しく、さらにウンパルが好きに(´▽`*)

 

確か「応答せよ1988」のみまだ日本語字幕放送や、DVD販売がされておらず、私は英語字幕で見ました。韓国語のヒアリングで半分、英語の文字で半分ずつ理解を補いあってなんとか。それでも1話見終わるごとに誤解がなかったか、ブログを書いておられる方の感想を読んで確かめながら見進めています。英語なしでもイケるんじゃないかと1度やってみたことがあるけど、理解の度合いが一気に落ちて、面白さも半減( 一一)まだまだ韓国語の勉強が必要のよう。

 

 

やはり、字幕の全くないドラマはかなり難易度高いです。バラエティ番組だと字幕も多く、リアルタイムで英語字幕なしで見ても面白く見れます。つい昨日はセブチのスングァンが出た「能力者たち」を途中からリアルタイム視聴📺

 

f:id:miek305:20160320044503j:plain

f:id:miek305:20160320044509j:plain

f:id:miek305:20160320044513j:plain

 今回は「トロット能力者たち」ということだったのですが、なんと「応答せよ1997」で私が一番好きなキャラクターだったハクチャン役の方も共演(笑)真ん中の方に座ってて、MCのキム・グラさんともよく喋ってたからもしかしたら、レギュラーメンバーなのかも(笑)

 

まだ韓国語を勉強し始めて3か月ほどの初心者には字幕いっぱいのバラエティ番組の方が勉強にはなる(´_ゝ`)字幕がある分、知りたい単語も調べやすいし、同じような単語が何回も画面に出てくるから単語も覚えやすい。

 

 

「応答せよ1988」は残り5話!そして10月のTOPIKに向けても韓国語の勉強を進めたいと思います( ..)φ