Diary and diary

スマホで読むのはおすすめしません

戯言

 

BTS内でじんしゅがかなり好きなんですけど、

やっぱり好きだなあと改めて思ったというお話。

 

ここからは妄言100%であることを先に

 

じんさんがこのグループのバランスを取るかなり大きな役割を果たして

いるんじゃないかと考えていて、れぷさんもしゅがさんもほびさんも長兄

だったら相当きつかったんじゃないかと。れぷさんは元々出身のアンダークルー

ではマンネライン。ビッグヒットと契約した後は絶対的中心メンバーとして

やっていきながらリーダーまでこなす大黒柱。グループ内外での存在が大きすぎる

同ポジションメンバー(弟)を持つしゅがさんも葛藤が多そう。

実家でもそうであるように弟ポジションでいられるヒョンがいるのは

大きな支えだったんじゃないか。

 

 

あの歌詞は今まで書き溜めてきたものなんだろうけど、少なくともあれを書いている時は比較的安定していて、それがわかってよかった。不安定な時は自分の気持ちを文字に起こす気力さえもない。

不安定な時期じゃないからこそ、不安定だった時の自分の状態を振り返ることができるのであれば不安定じゃない時期もあるわけで。

 

3年後の6月12日まで、7人がお互い支えあって進む姿を見ていきたいなと思った夜でした。

 

 

10日前にCrushがコンカで上げた一文。「他人の期待に報いるために生きるのではなく、完全に自分自身のために生きることが重要みたいです。」アーティストがよく言う「ファンの為に音楽をする」、と矛盾するようですが、自分自身がやってみたいと思い、創造したものがファンやそうでない人々を感動させたり、感嘆させられたら、それほど素敵なことはないでしょう。

 

 

いつもCrushがコンカでしてくれているように

明日もみんなでファイティン~!