Diary and diary

スマホで読むのはおすすめしません

ソウルコンチケットを自力で取ってみる interpark編①

 

2015年花様年華 pt.2 on stageでinterparkを使い、一般発売で実際に自力でチケットを取ることができたので、その記録です。

 

何を今さら。もうチケッティングは終わったんだよ!!!と言わずに来年行われるであろうEpisode Ⅲや、今後interparkで他グループのチケットを取る際に少しでも役立てていただければと!

 

 自力で一般発売日にチケットを取ると決めたとき、とてもたくさんのブログにお世話になりました。インターパークの登録方法や、インターパーク以外のチケッティングサイトにおけるチケット放出傾向、残席等々。しかし、その情報が数年前のものが多かったため、今回実際に自分で行った事を記録に残します。

 

私は9/16の一般発売でチケットを取ったので、この記事も一般発売についてです!

 

今回、代行の利用がかなり多かったようですが、自分でチケッティングするのもいいですよ!!取れたから言える言葉かもしれませんが、代行はリスクがかなり大きいです。

 

過去には、ある代行で2PMのソウルコンチケットを予約していた人たちの分が公演3日前に何百枚もキャンセルされるというトラブルがありました。これは代行側のミスですが、今年6月に韓国でMERSが大流行した際に予定されていた東方神起のライブでは、公演当日までチケットのキャンセル料を無料にするという措置がとられましたが、もちろん代行で取ったチケットは払い戻しすることができません。

 

また、公式からの掲示をよく読んでない方がいるようですが、公式では代行会社の利用を禁止しています。

 

私は公式が云々というより、ただ単に1万円で行けるライブに2万5千円~3万円出す気が起きなかっただけです。笑

公演チケットを定価で手に入れられる人が1人でも多くなって欲しいと思っています。

 

 

 

このチケッティングに関する一連の記事は2015年9月30日に書いたものです。それ以降のINTERPARKにおける変更については一切の責任をもちません。疑問点は各自確認、問い合わせ等行ってください。

 

①INTERPARKに登録

http://ticket.interpark.com/Global/index.asp

日本語表記!優しい!数年前までは英語と韓国語オンリーだったようで。。。

右上の会員登録からどうぞ!そこ押した途端英語表記になって焦りますが、

 

f:id:miek305:20150928170452p:plain

右上で言語変更して日本語にすることが出来ます。

 

これをチケット発売日前に終わらせときます。初めての方はチケット発売の前に何度か練習(決済はしないで)した方がいいです。韓国のチケッティングは日本のように抽選ではありません。

 

当たる当たらないの世界ではありません。取るか取られるかです。でもその分、自分で席やスタンディングの区域を選べ、チケットを取ってすぐに自分の座席がどこなのか、スタンディングが何番なのか知ることが出来ます。

 

②どの言語で買えるのかチェックする

今回、公式から韓国語、英語、中国語、日本語でチケット販売の告知があり、またインターパークでも韓国語、英語、中国語、日本語表記を選択できたために、日本語でチケットが買えると考えた方も多かったようですが、韓国語、英語のみでした。

 韓国語版には3日前から購入ページが表示されるようになり、英語版のほうにも2日~1日前には購入ページができていました。

 

 今後、日本語版、中国語版での購入ができるようになる可能性もありますが、チケット販売当日朝の時点で購入ページが出ていなければ、日本語での購入は諦めましょう。

 

 ただ、英語版でも日本語版でもチケット購入時の入力事項は同じなので、英語が得意でなくてもチケッティングは可能です。

 チケットの購入を英語版から行うのであれば、一度開いたページを閉じて、再度interpark英語版の方から入ったほうがいいです。

http://ticket.interpark.com/Global/Index.asp?Kind=01003

 

韓国語版への会員登録には国内居住者のみが持っている身分証明書の番号が必要なので、韓国人の知り合いなり友達に頼まない限り韓国語版で買うことはできません。

 

③入力事項の確認

BTSのチケットは今のところ1枚の空きもないので、今回はiKONのショーケースを例にします。

f:id:miek305:20150928175843p:plain

Buy Ticketsを選択。

この時点で公演日、時間を選んでもいいですが、4回もクリックするのは時間のロスです。このままでも進めるため、次の画面で選びましょう。

 

f:id:miek305:20150928180407p:plain

ここで焦って右下のNextを押す前に左上のカレンダーで公演日時を選択してください。

ここですることで公演日選択が1クリックで済みます。

韓国のチケッティングでは速さが求められます。たかが3クリックされど3クリック。

そこで差がつきます。コンマ1秒でも早く決済する術を身につけましょう。

 

チケットは1日分づつしか取れません。2日、3日分欲しいのであれば、決済を終えてからもう一度同じようにチケッティングする必要があります。

 

f:id:miek305:20150929115056p:plain

 この赤で囲ってある部分に、現在購入可能な座席数が表示されます。

Standingや、Reserved Sheatと書いてある部分を押すと、どの区域の残席なのかより詳細に見ることが出来ます。

 

f:id:miek305:20150929120125p:plain

選択できるのは色のついている座席のみです。画面上部がこの区域での最前列となります。

 

②に続く